新幹線料金 格安 JR九州インターネット列車予約

JR九州インターネット列車予約で九州・山陽新幹線を格安に

JR九州インターネット列車予約で九州・山陽新幹線に乗る!

九州新幹線や特急、関西方面への山陽新幹線を利用する方には、お得に利用できるサービスがある。
それが「JR九州インターネット列車予約」。

 

特に、九州地方在住の方で、九州・山陽新幹線を利用する方にとっては必須といっていいサービス。
東海道新幹線の「プラスEX」と同じく、基本的には専用のクレジットカードは不要(JQ CARDを利用するとさらにお得)なので、利用しやすいのが特徴。

 

では、このJR九州インターネット列車予約では、どんなことができるのだろうか?

 

JR九州インターネット列車予約でできること

JR九州の列車予約サービスに登録しておくと、いつでもインターネットから九州・山陽新幹線の予約ができる。
自宅のパソコンではなくても、スマートフォンや携帯電話からなどでも予約可能。
予約したきっぷは、駅のみどりの窓口や指定席券売機で乗車前にでも受け取ることができる。
列車の予約はシートマップを見て好きな座席を指定することができ、列車の発車前であれば何度でも無料で変更可能。

利用するメリット

JR九州インターネット列車予約を利用するメリットとして大きいものは2点。
1つは、九州・山陽新幹線に格安に乗れること。
例えば、博多から熊本まで、片道通常5,130円のところ「九州ネット早特7」なら2,570円になる。
また、熊本から新大阪まで、通常18,850円が「スーパー早特きっぷ」で12,860円で乗れる。

 

そして、もう1つは、きっぷの発売開始より前に「事前申込」ができること。
通常の切符発売日は乗車日の1ヶ月前だが、「事前申込」でさらに1週間早く切符の予約が可能。
同じく東北新幹線等の事前予約ができる「えきねっと」とは違い、JR九州インターネット列車予約では一部割引料金での予約も可能。

 

「JQカード」でJR九州インターネット列車予約をさらにお得に!

JR九州インターネット列車予約の利用には、基本的には専用のクレジットカードは必要ない。
しかし、「JQカード」というカードを利用すると、さらにお得に利用することができる。

 

では、「JQカード」でJR九州インターネット列車予約を利用すると、どんなメリットがあるのだろうか?

 

JQカードを利用するメリット

まず、「eきっぷ」「e早特」などのJQカード会員限定の割引きっぷを利用することができる。
例えば、鹿児島中央から新大阪まで、通常料金22,210円がeきっぷで20,140円、e早特で18,690円。

 

料金としては、会員でなくても購入できる「スーパー早特きっぷ」の方が安いが、購入期限は出発の14日前。
しかし、JQカード会員以外はこの期間を過ぎると、安い切符を購入することができない。
ところが、JQカード会員であれば、このような割引きっぷの購入が可能。

 

もう1つ注目したいメリットがポイント
JR九州インターネット列車予約を利用すると「eレールポイント」というポイントが貯まる。
このポイントはJR九州の列車で100円で1ポイント、山陽・東海道新幹線では200円に1ポイント貯まる。

 

これに加えて、JQカードで決済するとさらに200円に1ポイントの「JQポイント」が貯まる。
JQカードで決済すると「eレールポイント」も「JQポイント」に交換できる。
JQポイントは「SUGOCA」の電子マネー等に交換できるので、貯まったポイントを有効に使うことができる。

 

「eレールポイント」は、1,000ポイント貯まらないと交換ができないのでなかなか使えない…。
ところが、JQカードを利用する方にとっては、とても使いやすいポイントに変わる。