JRの割引きっぷで新幹線の料金を安く!

JRではいろいろな割引きっぷを販売しているが、各社呼び方が違う。
JR東海では「お得なきっぷ」、JR西日本では「トクトクきっぷ」、JR九州では「おトクな割引きっぷ」と表示がされているが、これらの呼び名よりも各割引きっぷの名称が知られている。

 

JRの販売してるこれらの割引きっぷには、色々な種類のものがあり、買う場所や日にちなどによっても、また、同じ新幹線に乗車するのであっても料金に違いがある。
特に東海道新幹線には割引があまりないが、「お得なきっぷ」で多少割引料金で乗車することができる。

 

JRの割引きっぷを探す前に!

往復+宿泊の新幹線旅行なら、JRの割引きっぷより、まず新幹線ホテルパックの方が安い。
往復・宿泊の合計料金を比較すると、割引きっぷを利用するより安いので料金は必ずチェックしておこう!

 

では、JR各社の割引きっぷについて簡単にご紹介したい。

 

JR東海「お得なきっぷ」

JR東海の「お得なきっぷ」は大きく分けると3種類。東京や名古屋から利用できる割引きっぷはここで売っている。
まず最初にあげられるのが回数券
回数券は、基本的に6枚つづりで3ヶ月有効のものが多く、3ヶ月の間に3往復以上する方、もしくは複数人で利用する場合にお得に利用することができる。指定席・自由席・グリーン車のものがあり、多くの区間で販売がある。

 

次に往復タイプの「お得なきっぷ」。
「のぞみ早特往復きっぷ」「のぞみ&九州新幹線早特往復きっぷ」「九州・福岡・北九州往復割引きっぷ」「東京ディズニーリゾート往復きっぷ」「新幹線自由席用早特往復きっぷ」など、全て設定区間やルールが違う。
この往復タイプのきっぷは「早割」も多く、早めに購入すると格安な料金で新幹線に乗れる。
その他の「お得なきっぷ」として、何種類か販売されているが、現在のところ驚くほど料金が安くなるものはない。
また、東京・横浜発で利用できる割引きっぷはほとんど見当たらないため、他の方法を探す必要がある。

 

JR西日本「トクトクきっぷ」

JR西日本の「トクトクきっぷ」は、新大阪から博多までの山陽新幹線の他、九州方面へのきっぷなども含まれる。
片道・往復・往復+フリーなどいろいろな種類があり、「のぞみ」を利用することができる「長崎佐世保・佐賀往復フリーきっぷ」や、「こだま」を利用する「こだま早特往復きっぷ」「こだま&やくも指定席往復きっぷ」などの割引きっぷがある。
数はそれほど多くはないが、乗車区間に割引きっぷがあればお得に新幹線に乗ることができる。

 

JR九州「おトクな割引きっぷ」

JR九州の「おトクな割引きっぷ」は、九州新幹線と東海道・山陽新幹線の割引きっぷを探すことができる。
インターネット予約限定の大変お得な割引きっぷや、回数券タイプ、入場券付き割引きっぷや観光きっぷ、往復割引タイプのものなど、様々なタイプの割引きっぷを販売している。
「新幹線往復割引きっぷ」など九州新幹線のみで利用できるもの以外にも、「東京・大阪・名古屋・京都・神戸往復割引きっぷ」「早特往復きっぷ」など、九州から関西方面や東京・名古屋まで行ける割引きっぷの設定もある。
早割きっぷも多いが、当日でも購入できる割引きっぷも多いので、新幹線のきっぷを購入前に確認しておきたい。

 

 

なお、東北・上越・秋田・山形・北陸・北海道新幹線などは、このような割引きっぷではなく、えきネットモバイルSuica特急券を利用すると安くなる。
また、同じ区間であっても、JRが販売する割引きっぷ以外に、エクスプレス予約プラスEXe5489JR九州インターネット列車予約では、会員限定で安いきっぷを購入することができる。

 

 

割引きっぷの特徴・注意点

これらの割引きっぷを利用することによって、割引料金で新幹線に乗ることができる。
基本的には出発地・目的地が決められているが、利用する区間に設定があれば、通常料金よりはかなりお得
会員登録なども必要ないので、誰でもお得に利用することができる。

 

また「割引きっぷ」の特徴として、使用期限や購入期限がある。
何種類かのきっぷは当日でも購入できるが、多くは早めの予約・購入が必要なものも多く、「早割」のきっぷを探すならこの種類のきっぷを探すといい。
基本的には駅の窓口や旅行会社などで誰でも購入することができるので、新幹線を頻繁に利用しない方にも利用しやすいのでおススメ。

 

ただし、「新幹線往復&宿泊」のシンプルな旅行・出張に行く方は、基本的にはこのような割引きっぷより新幹線ホテルパックの方が安いので、割引きっぷを購入する前に、必ず新幹線ホテルパックと料金を比較しておこう!

 

【料金比較の一例】新大阪−博多
「新幹線福岡割引きっぷ」で通常料金より安くなるのは・・・往復3,680円
新幹線ホテルパックで安くなるのは・・・往復10,020円

 

 

割引きっぷより安い新幹線ホテルパック

日本旅行新幹線ホテル

日本旅行「JR・新幹線&宿泊」セットプラン

 

もちろん通常料金より安く、ほとんどの区間で割引きっぷを使うより安い!
全国の新幹線に格安に乗ることができるが、特に割引が少ない東海道・山陽新幹線に乗る方は、まずこの料金は要チェック!
簡単にネット予約でき、予約したチケットが自宅に届くのも安心。