往復割引で新幹線料金が安くなるのは?

新幹線の往復割引とは、片道601キロ以上の新幹線の営業区間を往復する時、往復分の乗車券同時に購入することによって適用される割引。
乗車券料金(運賃)のみ1割引(特急券には割引なし)で切符を購入することができる。ただし、601キロ以上の区間という決まりがあるため、現実的には適用される区間はかなりの長距離区間に制限される。

 

では、往復割引が適用になるのは、具体的にどのような区間だろうか?

 

往復割引が適用になる新幹線の区間は?

東京から

例えば、適用される区間は東京から東海道・山陽新幹線の場合には「姫路」より先
東京から大阪までは、600キロに満たないため往復割引の区間外。東京から大阪までは同じ区間の乗車券を同時に購入しても往復割引は適用されない。
姫路より先、東京−岡山東京−広島東京−博多などは往復割引の対象区間で、往復で新幹線を利用する場合には往復分の乗車券を同時に購入するお得。
当然、それよりも長距離の熊本・大分・宮崎・鹿児島行きなど、全ての区間で往復割引は適用。
東北新幹線なら盛岡や八戸へ、秋田新幹線で秋田への往復なら往復割引が適用されるが、上越新幹線・北陸新幹線では終点の新潟金沢まで乗車しても適用されない。

名古屋から

名古屋からの場合は、徳山、新山口より先に行けば往復割引を利用することができる。もちろん、それより遠い名古屋−小倉名古屋−博多の他、長崎・熊本などの往復も適用。
東京方面へは東海道新幹線で適用される区間はないが、東北新幹線など他の新幹線に乗り換えれば、福島・仙台・盛岡・山形・秋田など全て往復割引は適用される。
新幹線を乗り継ぐ時にも往復割引を利用することができるので、特急券は別で購入しても、乗車券は往復分全て同時に購入した方がお得。

大阪から

大阪からの場合には、博多までの往復で往復割引が適用される。
新大阪−博多は往復割引になるが、新大阪−小倉では距離が足りない。
博多より先の九州新幹線の区間、新大阪−熊本新大阪−鹿児島中央なども当然往復割引が適用。
東京・名古屋方面への東海道新幹線では適用になる区間はない。
東北新幹線方面では、東京で乗り換えて宇都宮や郡山への往復なら往復割引は適用されるので、当然、それより遠い仙台・山形・秋田など全て適用区間。

 

往復割引の距離が少し足りない場合は?

東京から新大阪までは552.6キロと、往復割引を利用するには少し距離が足りない。
しかし、往復割引の距離には新幹線に乗る前後の在来線の区間も含まれる
例えば、尼崎から千葉を往復する場合、「尼崎〜新大阪」「東京〜千葉」の距離を足すと、営業キロ数は600キロを超え往復割引は適用される。新幹線の区間で距離がたりない時でも、在来線の利用駅からの距離を合わせて計算してみよう。

 

往復割引の料金は本当に格安なのか?

新幹線の往復割引で1割引されるのは乗車券の部分のみであって、特急券部分は割引にはならない
乗車券が2割引になる学割より割引率も低く、金券ショップで売っている格安チケットと同じくらい。

 

重要なので強調するが、往復割引はそれほど安くない

 

往復割引が適用になるほどの長距離区間であれば、他にもっと格安なものがある。
具体的にある区間を例にご紹介しよう。

 

【例】新横浜−福山

新横浜−福山の通常料金は指定席で17,660円、往復割引で片道16,580円。
これより安いチケットを探すと…
回数券:1枚当たり16,370円
エクスプレス予約:16,330円(IC早特で15,220円)

会員制のエクスプレス予約なら片道料金は往復割引より1,000円以上安い。
しかし、これで料金比較を止めてはいけない。

 

トップページでもご紹介している通り、宿泊費を合わせて考えると新幹線ホテルパックほど安いものはない。
往復割引の適用区間を日帰りするのは無理があるので、多くの方は宿泊するだろう。
そのような「新幹線往復+宿泊費」の合計で考えると、往復割引よりもずっと安い。

 

この新横浜−福山で新幹線ホテルパックを利用すると、往復・1泊(6,900円のホテル)で合計31,300円
往復割引を使うより8,000円以上安く、エクスプレス予約の早特よりもさらに安い。
1泊以上の新幹線往復旅行なら、やはり安いのは新幹線ホテルパック。
特に往復割引の適用区間ではその料金の差額は大きく、1人10,000円以上安いことが多い

 

 

往復割引より安い新幹線ホテルパック

日本旅行新幹線ホテル

日本旅行「JR・新幹線&宿泊」セットプラン

 

往復割引の適用区間なら、通常料金より1人10,000円以上は安く往復割引よりも8,000円くらいは安い
新幹線・ホテルを簡単にネット予約でき、予約したチケットは自宅に届く。
途中下車のない新幹線旅行には、往復割引よりずっと安いのでおススメ!