名古屋−大分の新幹線・JR料金一覧

名古屋−大分の新幹線・JR料金(通常期)を一覧で紹介。
新幹線と特急の片道・往復料金が最も安いのは?

指定席・自由席

指定席:20,150円(のぞみ・特急ソニック)
自由席:18,600円

 

往復割引:指定席18,990円、自由席17,440円
学割:指定席17,840円、自由席16,290円
往復割引×学割:指定席16,910円、自由席15,360円
エクスプレス予約e特急券×往復割引:指定席17,180円
九州往復割引きっぷ・名古屋往復割引きっぷ:片道16,765円(往復33,530円)名古屋発・大分発とも
新幹線ホテルパック:(片道実質10,900円〜14,000円くらい)

グリーン車

グリーン車:27,170円
往復割引:26,010円
エクスプレス予約e特急券×往復割引:指定席23,540円

 

名古屋−大分で片道料金が最も安いのは?

新幹線ホテルパックを除いて、最も安いのは名古屋発なら「九州往復割引きっぷ」。
長崎発なら「名古屋往復割引きっぷ」。

 

名古屋−大分の新幹線・JR料金について解説

名古屋−大分を新幹線を利用して往復するには、名古屋−小倉間で東海道・山陽新幹線「のぞみ」、小倉−大分間で特急「ソニック」を利用するのが一般的。

 

名古屋から大分まで新幹線と特急を乗り継いで、所要時間は約4時間45分。
営業距離は約875キロで、往復割引が適用される。

 

この名古屋−大分間では、乗り継ぎが必要なため回数券新幹線格安チケットの販売はない。
しかし、それ以外に新幹線・JR料金は、いくつかの方法で安くすることができる。

往復割引

名古屋−大分で通常きっぷ以外に、まず料金が安くなるのは往復割引
往復乗車券を同時に購入すればよく、乗車券が1割引になる。
また、学割との併用も可能で、学生であれば学割証を提示すれば両方の割引が適用される。

エクスプレス予約

東海道・山陽新幹線でしか利用できないエクスプレス予約も、「e特急券」と小倉−大分の往復割引を同時に利用し、特急ソニックの特急券を別で購入することで料金を安くすることができる。
エクスプレス予約の通常予約やIC早特では在来線特急までは安くならないが、このような使い方をすれば、もう少し安くすることができる。

割引きっぷ

名古屋−大分にはJRの往復割引乗車券とは別に、「九州往復割引きっぷ」「名古屋往復割引きっぷ」という割引きっぷが格安に販売されている。「九州往復割引きっぷ」は名古屋から大分へ行く時に利用することができ、「名古屋往復割引きっぷ」は大分発で利用可能。
料金も有効期間も同じで、乗車当日でも駅の窓口で購入することができる。

 

名古屋−大分の新幹線・JR料金は、「九州往復割引きっぷ」「名古屋往復割引きっぷ」を利用すれば安くなる。
しかし、「往復+宿泊」で料金を比較すると、新幹線ホテルパックの方がさらに安い。

 

特に往復9時間30分かかる名古屋−大分間では、宿泊と新幹線・JRを同時に予約できて格安な新幹線ホテルパックの利用を考えたい。

 

名古屋−大分の新幹線ホテルパックが安い!

名古屋−大分で利用できる新幹線ホテルパックを探してみると、往復&1泊で34,000円というプランがある。
この料金には、名古屋から小倉までの新幹線指定席料金と、特急ソニックの指定席料金、大分市内で宿泊する1泊料金が含まれている。
もちろん往復で利用する新幹線は「のぞみ」。

 

このパックで利用するホテルの1泊料金は6,000円なので、宿泊費を引いて新幹線・JR料金を計算すると片道料金は14,000円とこの区間の最安値。
さらに、このパックを2人以上で予約すると、1人のパック料金は27,800円という格安料金。
同じように片道料金を計算すると実質10,900円になる。

 

この新幹線ホテルパックの料金と通常きっぷで往復した時の往復&1泊料金の合計(46,300円)を比較すると、1人利用時で12,300円、2人利用時なら1人18,500円、2人で37,000円という大きな差額。

 

通常きっぷと同じように、他のきっぷと往復&1泊で比較すると…

 

名古屋−大分の往復&1泊料金を比較
名古屋−大分往復料金と宿泊費6,000円の合計料金比較

のぞみ・ソニック指定席:46,300円
往復割引:43,980円
往復割引&エクスプレス予約:40,360円
九州往復割引きっぷ:36,440円
スーパー早特きっぷ:39,530円
新幹線ホテルパック:34,000円(2人利用なら27,800円

新幹線ホテルパックを利用すると、指定席通常料金より安いのはもちろん、往復割引や割引きっぷよりも安い。

 

 

名古屋−大分は新幹線ホテルパックが安い!

日本旅行新幹線ホテル

日本旅行「JR・新幹線&宿泊」セットプラン

 

名古屋−大分間で利用すると、往復&宿泊の合計料金は通常料金より1人12,000円以上安く、2人以上で利用すれば、2人で37,000円も安い。
列車の選択肢も多く、ネット予約した新幹線・特急のチケットは自宅への郵送。
名古屋−大分の新幹線・JR料金は、これが圧倒的な最安値

 

 

関連ページ

名古屋−新大阪
名古屋−新大阪の指定席・自由席・グリーン車の新幹線料金を一覧にして紹介。名古屋−新大阪の通常きっぷと格安・割引きっぷや新幹線ホテルパックとも料金を比較。片道・往復で最も安いのは?
名古屋−新神戸
名古屋−新神戸の新幹線料金を一覧にして紹介。指定席・自由席・グリーン車の通常きっぷと格安・割引きっぷや新幹線ホテルパックの料金との比較も。片道・往復の最安値は?
名古屋−岡山
名古屋−岡山の新幹線料金を紹介。指定席・自由席・グリーン車料金と、格安な割引きっぷなども料金比較。往復で最も料金が格安なのは?
名古屋−広島
名古屋−広島の新幹線料金を一覧にして紹介。名古屋発・広島発の通常きっぷと格安・割引きっぷの比較も。片道で最も格安なのは?往復・宿泊の合計が安いのは?
名古屋−小倉
名古屋−小倉の新幹線料金を一覧にして紹介。指定席・自由席・グリーン車の通常きっぷと格安・割引きっぷ料金も。片道料金最安値は?往復・1泊が最も安いのは?
名古屋−博多
名古屋−博多の新幹線料金を一覧にして紹介。指定席・自由席・グリーン車の通常料金と割引切符、片道・往復で安いのは?往復&1泊の合計料金最安値は?