新大阪−博多の新幹線料金はどれが安い?

まずは、新大阪−博多の新幹線料金(通常期料金)を一覧にしてご紹介。

指定席・自由席

指定席(のぞみ・みずほ):15,310円
指定席(ひかり・こだま・さくら):15,000円
自由席:14,480円
回数券:13,270円(6枚で79,620円)

 

往復割引:(のぞみ・みずほ)指定席14,340円(往復で28,680円)、自由席13,510円(往復で27,020円)
学割:(のぞみ・みずほ)指定席13,380円、自由席12,550円
学割×往復割引:(のぞみ・みずほ)指定席12,610円、自由席11,780円
エクスプレス予約:EX-IC・EXきっぷ13,240円 IC早特11,780円
eきっぷ:13,240円
新幹線大阪割引きっぷ・新幹線福岡割引きっぷ:往復26,940円(片道13,470円)
スーパー早特きっぷ:10,290円
こだまスーパー早特きっぷ:8,500円
バリ得こだま:7,700円
新幹線ホテルパック:(実質9,200円〜10,300円くらい ※こだまは約7,200円)

グリーン車

のぞみ・みずほ:21,270円
ひかり・こだま・さくら:20,960円
往復割引:20,300円(往復で40,600円)
エクスプレス予約:EX-IC・EXきっぷ18,540円 IC早特15,380円

 

新大阪−博多の特に安いきっぷは?

「のぞみ」での往復なら、新幹線ホテルパック以外に安いのは「スーパー早特きっぷ」。
「こだま」での往復なら、安いのは「バリ得こだま」「こだまスーパー早特きっぷ」。

 

新大阪−博多の料金について解説

新大阪−博多の所要時間は「のぞみ」「みずほ」「さくら」で約2時間30分〜40分、「こだま」で約4時間30分。
「のぞみ」の所要時間としては新大阪−東京とほとんど変わりはない。
営業キロ数は約619キロと600キロを超えるので往復割引も利用することができ、学生なら学割と併用することもできる。

 

この区間は、飛行機との競争もあり料金が安くなるきっぷが多いのが特徴。
往復タイプの割引きっぷ早割のきっぷなどもあり、特に「こだま」に安く乗れるきっぷが目立つ。
また、エクスプレス予約・JR九州インターネット列車予約・e5489でも料金を安くすることができる。

 

通常切符以外に会員登録なしで購入できるのは、新大阪発の「新幹線福岡割引きっぷ」と博多発の「新幹線大阪割引きっぷ」で、往復26,940円と格安なきっぷを駅で購入することができる。

 

また、J-WESTネット会員に登録すればe5489から「スーパー早特きっぷ」「こだまスーパー早特きっぷ」も購入できる。
それ以外にエクスプレス予約JR九州インターネット列車予約に会員登録し、専用カードを所持していればさらに購入できるきっぷの選択肢は増え、グリーン車にも割引料金で乗ることができる。

 

新大阪−博多の料金は、こだまを除けば最も安いのは「スーパー早特きっぷ」で、14日前までの購入が必要。
エクスプレス予約を利用すると、新大阪−博多の料金は13,240円、IC早特で11,780円。
エクスプレス予約では早特を利用しても「スーパー早特きっぷ」より安くはならない。

 

早く購入することができれば「スーパー早特きっぷ」がお得だが、往復きっぷなら「新幹線大阪・福岡割引きっぷ」は当日でも購入できて往復割引よりも安い。
切符単体で考えると、のぞみ・みずほでの往復なら、当日切符を購入する場合は「新幹線大阪・福岡割引きっぷ」、14日前までに事前購入が可能なら「スーパー早特きっぷ」での往復がお得。

 

しかし、新大阪−博多を往復し宿泊する方は、新幹線ホテルパックの料金は見逃せない。

 

新大阪−博多も新幹線ホテルパックが安い!

「往復&1泊」の合計料金で比べると、新大阪−博多の新幹線料金は新幹線ホテルパック最も安い

 

新大阪−博多で利用できる新幹線ホテルパックを探してみると・・・
往復&1泊で合計25,000円というパックがある。

 

このパックで泊まるホテルは1泊4,400円なので、これを引いて新幹線料金を計算すると片道10,300円
さらに同じプランを2名で利用するともっと安く、1人22,800円なので、片道料金は実質9,200円
これが新幹線ホテルパックで往復とも「のぞみ」を利用した時の片道料金。
片道料金が最も安いスーパー早特きっぷよりも安くこの区間の最安値

 

そして同じプランで「こだま」を2名で利用すると、往復&1泊の合計は18,800円
この時の片道料金は7,200円なので、バリ得こだま・こだまスーパー早特きっぷよりさらに安い

 

新幹線ホテルパックの料金を、通常料金の切符で往復し1泊した時の料金(35,020円)と比べると、「のぞみ」1人利用でも10,000円安く、2人利用なら1人12,220円、2人で24,440円安い。
さらに「こだま」利用なら、1人15,000円以上、2人で30,000円以上安い
ただし、「こだま」で片道5時間近くかかる新大阪−博多でのおすすめは、半分の2時間30分で移動できる「のぞみ」を利用した新幹線ホテルパック。(※この区間では「さくら」よりも「のぞみ」利用パックの方が安い)

 

新大阪−博多の往復&1泊料金を比較すると…
新大阪−博多往復料金と宿泊費4,400円の合計料金比較

■のぞみ
のぞみ指定席:35,020円
往復割引指定席:33,080円
エクスプレス予約IC早特:27,960円
スーパー早特きっぷ:24,980円
新幹線ホテルパック:25,000円(2人利用なら1人22,800円

 

■こだま
こだま指定席:34,400円
こだまスーパー早特きっぷ:21,400円
バリ得こだま:19,800円
新幹線ホテルパック:18,800円(2名利用時)

往復&1泊の料金で比較すると、「のぞみ」でも「こだま」でも新幹線ホテルパックが最安値

 

 

新大阪−博多は新幹線ホテルパックが安い!

日本旅行新幹線ホテル

日本旅行「JR・新幹線&宿泊」セットプラン

 

新大阪−博多間で利用すると、往復&宿泊の合計料金は通常料金より1人10,000円以上安く、2人以上で利用すれば、2人で24,000円以上安い。
「こだま」のプランなら、通常料金より2人で30,000円も安い。
ネット予約したチケットは自宅への郵送なので、当日チケットを買う必要もない。
新大阪−博多の新幹線料金は、これが最安値

関連ページ

新大阪−岡山
新大阪−岡山の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)を一覧にして紹介。新大阪−岡山の最も格安な片道・往復きっぷは?通常料金や格安きっぷの他、新幹線ホテルパックの料金も比較。
新大阪−広島
新大阪−広島間の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)を一覧にして紹介。新大阪−広島の片道・往復の最も格安なきっぷは?往復&宿泊の料金最安値は?
新大阪−小倉
新大阪−小倉の新幹線料金を一覧にして紹介。新大阪から小倉へ、北九州の小倉から新大阪までの最も格安な片道・往復きっぷは?
新大阪−熊本
新大阪−熊本の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)について。大阪から熊本へ、熊本から大阪までの最も格安なきっぷは?往復・1泊で新幹線ホテルパックの料金とも比較。
新大阪−鹿児島中央
新大阪−鹿児島中央の新幹線料金を一覧にして紹介。新大阪−鹿児島中央の最も格安なきっぷは?通常料金から割引きっぷまで片道・往復の新幹線料金と新幹線ホテルパックの料金までを比較!
新大阪−長崎
新大阪−長崎の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)を一覧にして紹介。新大阪−長崎の新幹線・在来線の最も格安なきっぷは?片道・往復料金や新幹線ホテルパックの料金も比較!
新大阪−大分
新大阪−大分の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)を一覧にして紹介。新大阪−大分で最も格安なきっぷは?格安・割引きっぷの他、新幹線ホテルパックの料金も比較。