新横浜−博多間の新幹線料金一覧

新横浜−博多の新幹線料金は、どれが最も安いのか?まずは一覧にして紹介。
片道のみの料金で最も安いのは?
往復&1泊」の新幹線旅行で最も格安なのは?

普通車指定席・自由席
通常料金

指定席(のぞみ):22,630円
自由席:21,490円

 

割引料金

往復割引:指定席21,280円、自由席20,140円
回数券:21,080円(6枚で126,480円)
エクスプレス予約EX-IC・EXきっぷ:21,000円
往復割引×e特急券:19,650円
エクスプレス予約IC早特タイプA:19,560円
エクスプレス予約EXファミリー早特:16,700円
新幹線ホテルパック:(実質片道12,000円〜14,400円

 

学生のみ

学割:指定席19,930円、自由席18,790円
学割×往復割引:指定席18,850円、17,710円
学割×往復割引×e特急券:17,220円

 

グリーン車

のぞみグリーン車:29,760円
往復割引:28,410円
エクスプレス予約EX-IC・EXきっぷ:27,480円
往復割引×e特急券:26,130円
エクスプレス予約IC早特タイプA:26,040円
エクスプレス予約EXファミリー早特:21,400円

 

博多発のみ

のぞみ早特往復きっぷ(普通車指定席):往復34,970円(片道17,485円)

 

片道のみの料金が安いのは?

新横浜−博多間では、新幹線ホテルパックを除いて片道料金が最も安いのは「エクスプレス予約の早特」。
博多発なら「のぞみ早特往復きっぷ」も安い。

 

新横浜−博多の新幹線料金解説

新横浜から博多までの所要時間は、東海道・山陽新幹線「のぞみ」利用で約4時間54分。
営業キロ数は1,146キロあり、当然、往復割引も適用される。
新横浜−博多は、都心部から福岡空港が近いこともあり、飛行機も便利ではあるが、乗継も少なく本数も多く便利な新幹線を利用する方も多い。

 

新横浜から博多へ行くには、新横浜−小倉と同じく、新幹線料金が安くなる方法はあまり多くはない。

 

まず、料金を安くすることができるのは往復割引
往復割引は往復同一区間の乗車券を同時に購入するだけで乗車券が1割引になる。
しかし、自由席を利用しても大して安いわけではなく、新横浜−博多で安くなるのは片道1,350円。
エクスプレス予約の会員なら、「e特急券」と同時に利用するとエクスプレス予約のみを利用するよりお得。

 

また、学生なら学割を利用することもできる。
事前に学割証の発行を受けておかなければならないが、往復割引と併用すれば、乗車券は学割で2割、往復割引で1割引になる。
さらに、エクスプレス予約が使えるなら、「e特急券」を使うと特急券も安くすることができる。

 

次に、新横浜−博多では普通車で回数券を利用することもできる。
回数券はそれほど安いわけではなく、金券ショップで1枚単位の格安チケットを購入しても、片道21,500円前後と格別に安いわけではない。
なお、回数券は3ヵ月の有効期間や利用できない期間があるので注意したい。

 

新横浜−博多はエクスプレス予約を利用するといくつかの方法で料金が安くなる。
まず、通常の予約(EX-IC・EXきっぷ)で片道1,630円安くなる。
また、3日前までに予約が必要なIC早特やEXファミリー早特を利用すればさらに料金を安くなる。

 

しかし、新横浜発−博多行きの場合はこれ以外に安いきっぷはない。

 

それに対して、博多発−新横浜行きの場合、「のぞみ早特往復きっぷ」という格安な割引きっぷがある。
このきっぷは、新横浜からは利用できず、博多発のみではあるが、乗車日の21日前から1週間前までに購入することで、片道約5,000円、往復では10,000円程安く新幹線に乗車することができる。
1週間前までに購入しなければならず、有効期間は7日間という制限付きではあるが料金は安い。
ただし、他のきっぷの販売状況によっては販売されないこともある。

 

博多発の場合、この「のぞみ早特往復きっぷ」という選択肢があるが、新横浜発の場合は、エクスプレス予約の会員でない限り、他に安い切符を買うことはできない。

 

しかし、往復だけでなく、「往復&1泊」で考えると話が変わる。

 

新横浜−博多は新幹線ホテルパックが格安!

「往復&1泊」の合計料金で比べると、まず、新幹線ホテルパックが最も安い。
片道料金を計算すると、実質12,000円〜15,000円ほど。

 

新横浜−博多の切符を駅で購入し、博多で1泊4,400円の格安ホテルに泊まったとしよう。
すると、往復+1泊で合計49,660円かかる。

 

これと同じホテルに泊まる新幹線ホテルパックを探してみると、往復&1泊の合計料金は33,200円
この料金から宿泊料金を引いて、新幹線料金を計算すると片道14,400円になる。
往復&1泊の合計で比較すると、通常料金での往復より1人16,460円安い

 

さらに、このプランを2人で利用するともっと料金は安くなり、往復+1泊で1人28,400円
同じように新幹線料金を計算すると片道の料金は12,000円
通常料金と比較すると1人あたり21,260円安い(2人分の合計は42,520円格安)。

 

 

新横浜−博多往復&1泊の料金
新横浜−博多の往復料金と1泊4,400円の合計料金を比較すると…

通常料金:49,660円
往復割引(指定席):46,960円
エクスプレス予約IC早特:43,520円
エクスプレス予約EXファミリー早特:37,800円
新幹線ホテルパック:33,200円(2人利用なら1人28,400円

新幹線ホテルパックは、通常料金と比較して安いのはもちろん、往復割引やエクスプレス予約よりも格安

 

なお、博多発−横浜行きの場合も、「のぞみ早特往復きっぷ」を利用するより、新幹線ホテルパックの方が1人3,000円くらい安い
新横浜−博多間で、往復+宿泊するなら、新幹線料金が最安値になるのは新幹線ホテルパック

 

 

おすすめの格安新幹線ホテルパック

日本旅行新幹線ホテル

日本旅行「新幹線&宿泊」セットプラン

 

新横浜−博多間で利用すると、エクスプレス予約・往復割引より格安!
1人16,000円以上安く、2人利用なら1人20,000円以上安い
新幹線・ホテルの選択肢も多く、予約したチケットは自宅に届く。
新横浜−博多を往復・1泊するなら、これが最安値

 

関連ページ

新横浜−名古屋
新横浜−名古屋の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)を紹介。新横浜から名古屋まで、名古屋から横浜までの最も格安なきっぷは?エクスプレス予約・プラスEX・新幹線ホテルパックの料金も。
新横浜−京都
新横浜−京都の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)を紹介。新横浜−京都間の最も格安なきっぷの料金がわかります。片道で最も安いのは?往復・1泊の最安値は?
新横浜−新大阪
新横浜−新大阪の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)を紹介。新横浜発・新大阪発の最も格安なきっぷの料金がわかります。片道で安いのは?往復・宿泊で格安なのは?
新横浜−新神戸
新横浜−新神戸の新幹線料金を一覧にして紹介。新横浜から新神戸まで、神戸から横浜まで、割引きっぷも含めて、最も格安なきっぷの料金(指定席・自由席・グリーン車)がわかります。
新横浜−岡山
新横浜−岡山の新幹線料金(指定席・自由席・グリーン車)を通常料金から割引きっぷまで紹介。新横浜から岡山まで、岡山から横浜まで最も格安なきっぷの料金は?往復・宿泊で最安値は?
新横浜−広島
新横浜−広島間の新幹線料金を紹介。横浜−広島の指定席・自由席・グリーン車の最も格安なきっぷの料金がわかります。片道・往復での最安値は?
新横浜−小倉
新横浜−小倉の新幹線料金が最も安いのは?新横浜−小倉間の、指定席・自由席・グリーン車の最も格安なきっぷの料金がわかります。往復・宿泊の新幹線ホテルパックとも料金を比較。